FC2ブログ

 屍派 オン座六句「はみ出して」の巻



《オン座にゆーす》
 
 Ⅰ. 無心Blog競詠→ ココ
 Ⅱ. 木曜日の談林→ ココ

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

屍連句会 巻参
オン座六句「はみ出して」の巻
                     璞 捌 / 凱 執筆

神社からはみ出してゐる初詣       北大路 翼
 鼻毛の如くかたき門松          浅沼 璞
幹といふ幹へと鷺を彫り込めば      大塚 凱
 休憩時間かるくあはせて         武田 穂佳
満月を祖父が拾つて酒を買ひ       廣野 翔一
 友人のゐるすゝき畑に         神崎 千佳

斜めから鋏のやうに逢ふ都        凱
 着てはもらへぬ服縫つてをり      翼
海に朝さしいれ海が帰りゆく       高松 霞
 きれいなものはテキ屋の氷       穂佳
砕けたるジープにのせる甲虫       翔一
 口の中から銃声がする         翼

西東右左あちこちのビートメイカー    霞
 国士無双のアラジン          翼
ゴールデン・パレス香港石に寝ころぶ   凱
 ドッヂ・ボールが下手で        穂佳
授業の展開が多分メリークリスマス    璞
 霜柱キラン!             穂佳

執刀医まづ手袋が入らない        翼
 異界のさかひ冷静にみる        千佳
しづ/\と越えてさみしきプロペラ機   翔一
 エンジンは叱られて午後五時      凱
ねずみには困らぬ猫がゐるさうな     霞
 桃色になる欠伸のあとは        翼

花のもとブルーシートの光り光り     穂佳
 煮ればいつでも蕗に似し雨       凱
山降りて来しが邪険にする小指      霞
 守れないから約束なのね        翼
相談をしては誰彼を決める        千佳
 計画だけが美しい日々         翔一

     二〇一九年一月三日・首尾
      於・芸術公民館跡地 砂の城


***************************************************************************

 ☆式目は→「オン座六句」六箇条(改訂版)をご覧頂きたく候。

プロフィール

 曳尾庵 ハク

Author: 曳尾庵 ハク
             
僭越ながら宗匠役をつとめ申し候。

開版リストは、コチラにて候。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
連衆アクセスカウンター
オンライン一座カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード