FC2ブログ

脇起 オン座六句「はだしの渚」の巻

《オン座にゆーす》

  Ⅰ.日藝連句「オン座六句 磯清水」掲載→ 『連句年鑑 令和二年版』(日本連句協会)
  
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
20ゼミⅢ 巻壱
脇起 オン座六句「はだしの渚」の巻
            
第一連
目には青葉山ほととぎす初鰹     ソダウ
 はだしの渚かをる潮風         リミ
幻を上りの列車かき消して        トモカ
 沈む太陽ビルを染めゆく       レミ
反射する三日月うすき社員証      トモカ
 案山子思はす細き頸骨        ハク

第二連
不器用に結ぶおむすび詰めこんで     リミ
 許してもいゝ井の頭池         トモカ
「まるでモネ」東京新聞トップ記事    執筆
画面を超えてリビングにまで       レミ
要石見あげ娘はよく育ち          リミ
  気にもかけない父のYシャツ      トモカ

第三連[自由律]
均一台に「風に吹かれて」のジャケ     レミ
  Honaloochie Boogieとか        リミ
生み出した副流煙は氷柱へ伸びて    トモカ
  ふれし水雪              レミ
袖の先とて気を抜く勿れと説く仏      リミ
  フォワード死角より           トモカ

第四連
初富士の転送求むスマホにて         リミ
  雑煮は味噌と岩のつぶやき         レミ
放課後に児童そろつて「さしすせそ」     トモカ
  ひかりをぢかに受ける階段        リミ
ダンボール箱へ花びらふり積もり       トモカ
  あづまやにさすひかりうらゝか       レミ


〔註〕二連三句目=六月二十二日付朝刊。水草の大繁殖がSNSで話題になっていることに取材。
三連二句目=Honaloochie Boogieの原曲はモット・ザ・フープル。
九六年にTHE YELLOW MONKEYが独自解釈の日本語詞をつけてカバー。


二〇二〇年五月一八日 起首
    仝年七月二七日 満尾
於 オンライン

 ***************************************************************************

 ☆式目は→「オン座六句」六箇条(改訂版)をご覧頂きたく候。
プロフィール

 曳尾庵 ハク

Author: 曳尾庵 ハク
             
僭越ながら宗匠役をつとめ申し候。

開版リストは ココにて候。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
連衆アクセスカウンター
オンライン一座カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード